東京足立ロータリークラブのなりたちと内容

東京足立ロータリークラブは、東京江北ロータリークラブをスポンサークラブとして誕生し、1976年(昭和51年)11月26日、会員32名をもって創立し、同年12月28日に国際ロータリーより加盟を認証されました。
会員は同志的友愛に結ばれ、奉仕活動の研修の場として例会に出席し、その雰囲気は楽しく家族的で、他クラブにない独特なものとなっています。
ロータリーはよく世間で言われているような「金持ちの寄付団体」ではありません。クラブにおいて奉仕事業をする場合に、ロータリーの奉仕の基本がロータリアン個人におかれているため、その奉仕事業の資金はすべてロータリアンの拠金によってまかないます。またロータリアンは各自の職業の水準を高める事は、当然のこととして勿論、業界全体の水準を高めるためにも活動をするわけであります。
我々と共に奉仕に携わる貴重な仲間として是非ご参加下さるようお勧め致します。

東京足立ロータリークラブの概要

例 会 日 :毎週火曜日(但し法定休日を除く)
例会時間:12時30分~13時30分 ※毎月第4週のみ18時~19時
例 会 場 :浅草ビューホテル 〒111-8765 台東区西浅草3-17-1
     TEL:03-3847-1111 FAX :03-3845-0530
事 務 局 :〒123-0813 足立区竹ノ塚6-15-12 メゾン竹ノ塚601
     TEL:03-5851-7720 FAX :03-5851-7755
会  報 :週報
入 会 金:150,000円
年 会 費:350,000円 (7月、12月、2回分割) (2011年現在)

認証状・バナー

バナーの由来
東京足立ロータリークラブのテリトリーの中で、地理的に中心部に位置し「西新井大師」として庶民に親しまれている名刹、五智山遍照院総持寺である。クラブ創立総会を前にした8月に20数名のチャーター・メンバーが当寺の大書院において浜野堅照師(東京江北ロータリークラブのメンバー)のご配慮によって初会合をもった縁りの寺院である。

2010-2011年度 国際ロータリーのテーマ

コンテンツ

  • ロータリークラブとは?
  • 東京足立ロータリークラブ紹介
  • 会長挨拶
  • クラブ活動
  • 年間行事予定
  • 例会の報告(週報)
  • ギャラリー
  • 各アクセス
  • 会員企業リンク

コンタクト

お問い合せフォーム

例会日 HELPDESK

ロータリージャパン

国際ロータリー第2580地区